2016年3月31日

専業主婦派が増えている

以前から女性の社会進出が増えていると言われていますが最近は
専業主婦派の人も増えているみたいですね。調査によると夫が働いて
妻は家庭を守るという考え方を持っている人が増えているんだとか。
1992年からこの調査ではこの意見に賛成する人の割合は減り続けて
いたそうなのですがなぜか今回の調査では一転して賛成派の人が
かなり増えたそうです。女性ももちろんなのですが男性もこの考えに
賛成している人が多いそうです。特に20代の夫婦に顕著だそうです。
ただ実際には専業主婦よりも共働きの世帯が増えているので専業主婦に
対する憧れが強く影響していると言われています。今の世の中では
経済的な面だけを考えると専業主婦のメリットはほとんどないと
言われていますね。実際に女性が30代で主婦になるとその世帯の
生涯賃金は驚くほど変わるというデータがあります。最近では
収入さえ多ければ専業主夫になってもいいと応える男性も多くなっている
そうですが、個人的にはやっぱり他力本願な考えはあんまり向かないかな
と思っています。

月額制 全身脱毛

2015年8月16日

脱毛サロンのキャンペーン

脱毛のキャンペーンって結構いろいろなエステサロンがやってますよね。
だからどこに通おうか迷っている時に見比べるのが面倒だったりします。
やっぱり正確に一回でいくらになるのかとか計算したいですからね。
逆に月額制とかで毎月いくら支払えばいいのかがわかっているほうが楽ですね。
もちろん脱毛サロン選びは料金だけで決めるわけではないんですけどね。
ただできるだけ安く済ませたいというのは誰もが思っていることでしょう。
何回通うのかによっても料金は変わってくるわけで、ガッツリ脱毛したい人と
とりあえず体験がてら数回脱毛サロンに行ってみたいという人では
そもそもピッタリな脱毛サロンというのは変わってくるわけですからね。
料金ばかりに捉われて家から離れているとか通うのが面倒な脱毛サロンで
契約をしてしまうと結局どんどん通わなくなるなんて話も聞きます。
なので色々な面を考慮して総合的に選ぶのが失敗しない脱毛サロン選びなのでしょう。
インターネットで検索するとランキングとか情報サイトがたくさん出てくるので
口コミなんかも参考にしながら自分にあったサロンを見つけたいものですね。

2015年3月18日

「エステサロン」の脱毛

ムダ毛というのは尽きない悩みになります。
2014年の6月ごろに腕に生えている毛が気になることから「エステサロン」でカウンセリングを受けました。
こちらのお店は、最寄り駅の目立たない立地にあるので、はじめは通り過ぎていたかと思います。
リアルのカウンセリングは、女性のスタッフさんが対応してくれるのですけど、しつこい感じがなく良かったです。
施術については、目に小さなゴーグルを掛けて、ルームの灯りを消してから行います。
はじめは灯りを消すのが不思議に感じたのですけど、ムダ毛の部分が気にならないように気を遣っているかと思いました。
上記でご紹介する「エステサロン」では、ホームページから強引な勧誘をしない宣言をしているのですけど、たまに施術が終了してからキャンペーンの説明をされることがあります。
こちら、フェイシャルやダイエットなど、すべて通常より安くなっているキャンペーンの情報のみで、しつこく契約を迫られることがなく、自分が気になったら申し込むという感じです。
ちなみに自分は、美白のフェイシャルを体験してみたことがあります。

2015年1月11日

長年の悩みを解消しました!

私はひざ下のムダ毛が男性のように濃くて長年悩んでいました。
ちょっと体毛の少ない男性だったら私のほうがよっぽど毛深いくらいで、どんなに暑くても素足を出すファッションは出来ずにいました。
足を出さないにしても、夏になるとカミソリでひざ下を処理していたのですが、なにせ生えているのが剛毛なので、丁寧に剃っても剃り跡の毛穴がブツブツと目立ってしまうのです。
しかも、カミソリ負けも酷くて、せっかく処理してもとても人様にお見せ出来るような状態ではありませんでした。
もうこればプロの方に処理をお任せするしかないと思い、皮膚科で医療レーザー脱毛を受けることに。
病院だったら脱毛サロンより信頼できたし、料金も明確だったので安心して申し込むことが出来ました。
ちなみに、両ひざ下の一年半のフリーパスで17万円ほどでした。
決して安い料金ではありませんが、ほとんどの方がフリーパスを終える頃にはツルツルの綺麗な肌になると聞いたので、思い切って申し込みました。
心配していた施術の痛みもほとんど無く、本当にあの剛毛が嘘のようにツルツルになったので大満足しています。
自己処理が上手く行かずに悩んでいる方は、思い切ってプロにお任せすることをお勧めします。

2014年6月11日

家庭用脱毛器でどんどん美肌に・・

以前はずっとカミソリでムダ毛の処理をしてきたのですが、最近は家庭用脱毛器を購入して使用することにしました。
照射面積が広くて忙しい時でも短時間でササっと脱毛をすることができるので、とても便利ですよね!カミソリを使用していた時は、よく肌荒れをしていたのですが、家庭用脱毛器を使用すると、使うたびにどんどん肌がスベスベになっていくのには、かなり驚きました。
ムダ毛処理をしながら、美肌になれるとは本当に素晴らしいですよね。
カミソリでムダ毛の処理をしていた時には、すぐに毛が生えてくるので毎日のように脱毛をしていていました。
しかも丁寧に処理しても、どうしても毛穴のプツプツがわかってしまうんですよね・・・。
家庭用脱毛器は毛穴もわからないほど、ツルツルに脱毛することができますし、まるで脱毛エステに行ったかのような肌のキレイさなので、もっと早くに家庭用脱毛器を買っていればと思いました。
何度か使用していると、毛が薄くなってくると友人から聞いているので、とても楽しみにしています。
今までは薄着の季節が憂鬱でしたが、これからはとても楽しみな季節になりますね。

2014年3月 7日

痛くない無駄毛処理の方法 

人それぞれで痛みを感じる度合いも違ってきます。無駄毛処理に関しても痛みに耐えられない方法も人それぞれではないでしょうか。施術中で痛くない方法としてはカミソリでの処理です。ソープやクリームをつけることでさらに肌への負担も痛みもありません。失敗すると怪我をしてしまう少し怖い方法かもしれませんが、手軽で一般的で痛みが一番少ない方法です。他にも除毛クリームによる無駄毛処理も痛みは少ないのではないでしょうか。最近の物は肌に優しく作られているので除毛中の痛みなどはありません。ここまでは自分で自宅でできる方法ですがエステなどで行う方法は痛みはあるのでしょうか。今のフラッシュ脱毛はほとんど痛みが感じられないといわれています。口コミでも痛みが少なく施術も楽に終わったという方が多く、苦しむことなく脱毛処理が受けられます。他の方法では自分で毛抜きで抜いたりする方法やワックス脱毛などがありますが痛みも大きい無駄毛処理の方法です。無駄毛の処理には人によって時間もかかります。出来るだけストレスなく脱毛するには痛みの少ない方法を選びたいですね。
http://ミュゼ予約sp.biz/

2014年2月 1日

脱毛とは?

そもそも脱毛とはどういう意味の言葉なのでしょうか?
なんとなく脱毛という言葉だけを見ると無駄毛から脱出するというイメージですね。
そして、脱毛と言っても方法は一つだけではなくいろいろな脱毛法が存在します。
また、永久脱毛のように脱毛自体にもいくつかの種類がありますし、除毛や抑毛というのも
大きな意味で捉えると脱毛のジャンルの一つと言っても過言ではないでしょう。
永久脱毛と聞くと一度そういった施術を受ければその部分からは二度と毛が生えてこないものだと
勘違いしている人も多いのですが実際はそういう意味で使われているものではありません。
毛には成長期と呼ばれる見えている毛を含めていくつかの段階があってそれを毛周期と言います。
この毛周期はサイクルになっているわけですが、永久脱毛というのは施術を受けて一定期間を
過ぎた後の発毛率が低下していることをいうので絶対に毛が生えてこないというわけではありません。
逆にいうと発毛率が低下してさえいれば永久脱毛と呼ぶことができるとも言えるのですが、
これに関しては定かではなくてもうちょっと明確なルールがあっていわゆる脱毛サロンで
行われている施術の場合は永久脱毛と言ってはいけなかったりします。
そのため、永久脱毛を求める人に受け入れやすくするために脱毛サロンができた初期の頃は
納得行くまで何回でも通えるという意味で永久保証という言葉を使っているサロンが多かったです。
現在はある程度どれぐらいの脱毛効果があるのかというのが広まっているのでこのような
広告を見かけることは少なくなりましたが脱毛し放題や通い放題というプランは今でもあります。

2013年12月23日

脱毛サロンの勧誘について

脱毛サロンの勧誘は昔から問題になっています。でも今はあまり心配する必要がないでしょう。公式サイトでも、しつこい勧誘はしませんと宣言している会社が増えました。それだけ口コミで悪い評判が立つのを嫌だと感じているのだと思います。そして何より自信がある証拠だと思います。高い施術に効果、質の良いサービスなどがあれば、わざわざお客さんが嫌がることをしなくても人は勝手に集まります。インターネットの時代ですし、女性は特に良いと思うことは人に話したくなると思います。脱毛サロンの勧誘を行わなくても、集客はできると自信があって宣言しているのでしょう。実際不快なことを行えば、お客さんは来ないと思います。ムダ毛に悩んでいる人はとても多いので、しつこく勧誘しなくても良いと思えば必ずそこで契約すると思います。もちろんお知らせなどをすることはあるでしょうから、それまでを勧誘と言われると困ります。受け取り方は人によって違うでしょうから、口コミでは気になる感想も目に付きます。でも気軽に通える時代になっていますので、必要以上に構えないでも大丈夫です。

生理中の脱毛

生理中の脱毛ができるかどうかは、エステサロンによっても違います。一般的にはデリケートゾーンの脱毛以外なら可能なところが多いようです。ただ生理中は肌も敏感になっていますので、いつもよりも痛みを感じやすいかもしれません。生理で体調が悪いこともあるでしょう。そんな時は予約を入れていても思い切ってキャンセルした方が良いです。脱毛は基本的に体調が良い状態でやるべきだと思うからです。早く完了させたい気持ちも理解できますが、体のためにも無理は禁物です。できれば次に来る生理の日を予測して、予約を入れるようにすると良いでしょう。生理中の脱毛はできますが、自分の体調と相談して決めましょう。デリケートゾーンは血液が付いても不潔ですし、雑菌などが入っても危険ですから行っていないのです。予約は生理日を予測して入れることと、体調が優れない時は思い切ってキャンセルをすることが大事です。体調が万全な状態で安心して脱毛ができるようにしましょう。部位によってはできますが、施術中の痛みが強くでることもあるので我慢せずにスタッフに伝えましょう。

2013年12月20日

脱毛サロンのメリット

脱毛サロンで脱毛をするメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。一般的に脱毛サロンでの脱毛は比較的リーズナブルであると言われています。特に複数の脱毛部位を契約するセット契約やコース契約だとクリニックでの脱毛より安く施術を受けることが出来ると言われています。脱毛サロンは脱毛だけを専門にやっているというところが多いため、総合エステサロンのように他の施術に関しての勧誘を受けることがないとも言われています。脱毛をしたいだけなのに痩身やフェイシャルエステの勧誘をされたという総合エステサロンでの営業勧誘はあるようですが、脱毛サロンの場合にはその心配はありません。脱毛サロンで使用しているフラッシュ脱毛は施術の出力自体が強くないため肌に優しく、痛みが少ない脱毛が出来ると言われています。またサロン独自の保湿ケアや美肌ケアなどを行っているところも多く、脱毛施術プラス美肌効果を得ることが出来るサロンが多くなっています。付加価値が高い脱毛が行えるといのも脱毛サロンのメリットの一つなのではないでしょうか。また脱毛サロンで施術を行うことによって自己処理が減り、お肌を傷つける心配が減るという点もあります。